制作実績−著作一覧

|2014年|2013年2012年2011年以前

著作一覧

知的発見!BOOKS『プロ野球「黄金世代」読本』
“今をときめく田中将大を筆頭として、前田健太ら揃っている「田中将大&斎藤佑樹」世代から、フレッシュな「藤浪晋太郎&大谷翔平」世代、20世紀最後の黄金時代を形成した「松坂大輔」世代、高校時代から多くの伝説を残した「KK・桑田真澄&清原和博」世代には大魔神・佐々木主浩もいた。そして、甲子園での記憶も懐かしい「江川卓」世代まで……ドラフトをはじめ野球現場での取材歴30年、球場に通い続けながら球界の表もウラも知り尽くした著者が描く男たちの物語。改めて、プロ野球は「世代」で語るとこんなに面白い!
■ 書籍情報
著者:手束 仁
発行:イースト・プレス
発行年月:2013年12月




日本体育大学の底力
“ワン・ファミリー化”一致団結して大きく発展していくことを目指します。(松浪健四郎理事長) 日体大の底力は本学出身の先生たちの選手育成への情熱とその実績に求められます。(谷釜了正学長)
折しも、2020年に東京オリンピック開催も正式決定した。7年後に東京オリンピックを控えて、アスリートを養成していくことは、日本のスポーツ界においても大事な要素である。そして同時に、将来を見据えて優秀なスポーツ指導者の育成と、健全な健康国家を作っていくことも大事な要素である。その、双方を担う日体大の姿をそれぞれの現場の声を拾いながら、見つめてみた。
■ 書籍情報
著者:手束 仁
発行:弊社日刊スポーツ出版社
発行年月:2013年12月




『別冊宝島『激闘甲子園「不滅の大記録」』
夏真っ盛り、今年も甲子園球場の高校野球は、大いに盛り上がっている。 夏の選手権は今年で95回目となる。1世紀近い歴史を背負う高校野球は、その間にさまざまな記録が誕生している。 本書は、そんな記録にスポットを当てて、記録誕生の背景を探るとともに、記録達成に関わった選手や監督たちのエピソードを拾い集めたものである。 高校野球ファンにはたまらない、一冊であることは間違いない。

■ 書籍情報
取材・文:手束 仁(ジャスト・プランニング)、中西広充、藤岡敬三(創部線の会)
編集協力:ジャスト・プランニング、泉 直樹
発行 :宝島社
発行年月:2013年5月




『高校野球を200%楽しむ観戦読本』
将来伸びる選手、伸び悩む選手の違いとは?
強豪校の戦術、名選手の見極め方をはじめ、通が教える甲子園球場での観戦術など、高校野球観戦がさらに楽しくなるヒントがぎっしり!

■ 書籍情報
著者:手束 仁
発行 :実業之日本社
発行年月:2013年5月




知的発見!BOOKS『プロ野球「ヒーロー」の栄光と挫折』
彼らは夢の舞台の先に何を見たのか

プロ野球の舞台に立った選手たちには、必ずどこかで「ヒーロー」だった時代があるはずだ。そんななかで、とくにメディアに大きく取り上げられるような現象があった選手の、スポットタイムとなっていたときと、その時代を検証した。人生の中で誰もが経験する栄枯盛衰や人生の浮き沈み、それらを「ヒーロー」の看板を背負わされた男たちの逸話や伝説を引きながら感受していく。

■ 書籍情報
著者:手束 仁
発行 :イースト・プレス
発行年月:2013年5月